オンラインストアの開設は、お試し無料の カラーミーショップ で!

2012年9月9日日曜日

これは、いま話題のデザインではないか!大丈夫?

暇だけど、ヒマじゃないメガネのハマダ(@meganenohamada)です。

秋の新作発表を控え、問屋からも新しいカタログが届きました。



どーいうカタログが届いたかというと、


こんなの!




一部を切り取ってお見せしているので、これが全体像じゃないですけど、
一瞬、ん?って、感じです。




 


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2012年9月6日木曜日

楽天 kobo Touch

なるべく荷物持ちたくないのに、いつも荷物がいっぱいのメガネのハマダ(@meganenohamada)です。

ねえ、ほんとに困ったもんです。

パソコンとか本とか、可能であれば持ち歩きはしたくないですね。
そんな身軽な生活に憧れます。


本を持ち歩かなくする方法の1つとして、電子書籍があります。

・楽天 kobo Touch


Amazonのキンドルの発売を控え、こちらも注目されていますよね。

賛否両論あるようですが、まあ、私はありだと思っています。

コンテンツが充実していれば問題ないかな というところです。


タブレットPCでもありかな。という感じもしますが、
専門の機械がある場合は、専門の機械を使うべきだという主義です。
(EX.ゲームはゲーム機でするもの)


 最初は、かさばらなくていいかな?くらいでした。
実際にアメリカでは、Amazonのキンドルも売れなくなっていって、後継機種が発売されているくらいですから。1度購入した方もキンドルから離れていったようです。
その大半が本を読むなら電子書籍ではなく、やっぱり紙の本がイイ とのことでした。


で、そういうことを知っていながら、電子書籍がいいなと思ったのには訳があります。
2つあって、

1つは、「カーシェアリング」の記事を読んで、カーシェアリングを利用した人の6割が実際に購入してみたくなった、購入した。というデータがあり、書籍の販売促進にはいいかな。と思っているからです。

2つ目は、専門書籍の存在です。
自分の学生時代や今の仕事で使う専門書籍の事を考えてみますと、「重い」「かさばる」「高い」「手に入りにくい」ということがあり、しかも持ち運び自由。

多分、この辺に不満を持っている人は同意してもらえると思うのですが、
インターネットにも公表されていない専門性の高い記事や文章、最先端のレポート等、価値はあると思います。

そういった需要を満たせれば、電子書籍は非常に価値のあるものだと認識しております。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。




JINSが国産メガネを販売するようです。

昨日の日経MJを今日読み直している、メガネのハマダ(@meganenohamada)です。

JINSは、低価格メガネの販売で一気にシェアを奪ったメガネ専門のチェーン店ですが、
国産のメガネ販売が日経MJに記事として取り上げられていました。

JINSと言えば、一般のかたは知る由もないのですが、自社工場を持っていて、
その生産量が、鯖江全体の生産量を上回っていることで有名(?)です。

ま、どうでもいいですね。そんなことは。

そのくらいの規模で、事業展開してますよ。ということです。

問題は、そこじゃないです。





これも事前に分かっていたことなのですが、10月より遠近両用レンズの取扱をはじめるということです。

同じく、低価格路線で成功しているといえば、眼鏡市場やzoffが挙げられますが、遠近両用を扱っていて、一般的な眼鏡屋さんと同じでした。ところが、JINSは取り扱いがなかった(準備中)為、遠近両用のお客様は、逃していたことになります。

これはミスではなく、社長の中長期的な経営戦略に組み込まれていたもので、その間に失った売上は、予定通りだったようです。

これでより一層、街の眼鏡屋さんは厳しくなりますね。

ただ、市場もそうなのですが、遠近両用(累進レンズ)の販売に力を入れるかどうか?がキモですね。
それにより、単焦点推奨のお店なのか、お客様の希望を叶えるお店になるのか?
分かれると思います。

理由は簡単で、遠近両用(累進レンズ)を販売すると、利益率が下がるからです。

利益を追求したり、売上本数にノルマがあったりすると、遠近両用メガネ1本より、単焦点2本(遠く用、近く用)を売ったほうが、数字も目標はクリアできるからです。


さて、どうなりますことやら?





 



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2012年9月4日火曜日

100円というのは、悪魔のささやきか?100円フレームよく売れています。

数人分の予約が飛び、ゲンナリしているメガネのハマダ(@meganenohamada)です。

まあ、しかし、捨てる神あれば拾う神あり です。

リピーターの方ですが、ご来店くださいました。



最初は、予算1万円で、15,750円のフレームと5,000円前後のセットが欲しいという無茶な要求。

まあ、くわしく値段を見ていらっしゃらなかったようですが、
どっちもいいね!ということになり、「う~ん、どうしよっかな~」

これとこれ、2本買えば、値引きしてくれるし!


ん???



何故?


まだ何も言っていないし、値引きできるとも限りませんよ。。。。そのフレーム。

常連さんはこれだからコワイ・・・

何故迷いが生じたのか?というと、

普通に、5,000円~10,000円で1本を予定していらっしゃったようですが、
「これいいね!」
というフレームが、今うちのお店でセールしている、 

100円フレーム
だったのです。


「えっ?100円?」

ということで、1本の予定が、2本になったのです。

100円フレームを紹介すると、だいたい100円フレームになっちゃいますね。


やっぱり、耳を疑う、常識はずれな価格なんでしょう。

レンズ代金は別ですけどね。

(ちなみに、このセールはチャレンジショップ時代もやりました。集客力抜群ですよ)




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

2012年9月3日月曜日

駐車場契約しました。

この地に出店して4年目、やっとお客様用の駐車場を契約したメガネのハマダ(@meganenohamada)です。

今までは、近くの駐車場や商店街の提携している駐車場の駐車券をお渡ししているだけでしたが、当店だけの専用駐車場を契約しました。


 地元の人しかわかりにくいですが、写真です。
米子市紺屋町のシニアマンション壱号館の入り口を入って、左手になります。












場所的には、パン屋さん(ケルンさん)の裏手あたりになります。








左手の方に行って、







ここの“F”がうちの駐車場です。

まだ今日契約したばかりですので、何も貼っていないのですが、そのうち「メガネのハマダ」と表示されるはずです。


 若干わかりにくいのが欠点ですが、拡大地図です。

大きな地図で見る



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Google+ Badge